三国志 上 (岩波少年文庫) (Japanese Edition) Free download ↠ E-book or Kindle E-pub

Read Ç E-book, or Kindle E-pub È 羅 貫中

. はじめのほうに登場人物や、地図などがあり、漢字にルビもふってあるので中1の息子は読みやすいと言ってます。私も昔読みましたが、そういう人もちょっと思い出すのにちょうどいいです。

Read 三国志 上 (岩波少年文庫) (Japanese Edition)

三国志 上 岩波少年文庫 Japanese Edition. この三国志の無駄を省いた的確な言葉の使い方は、実に心地が良い三国志ならこれが絶対おすすめだと思います

羅 貫中 È 9 Free download

三国志 上 (岩波少年文庫) (Japanese Edition) Free download ↠ E-book, or Kindle E-pub Ð ❰Reading❯ ➻ 三国志 上 (岩波少年文庫) (Japanese Edition) Author 羅 貫中 – Dcmdirect.co.uk 310031003100 .. 岩波少年文庫版三国志は、むかし岩波のPR誌「図書」に「少年三国志」という題名で連載されていた。岩波文庫の完訳版と比べると分量は半分以下だが、訳文はひじょうに読みやすくなっている。繁雑なところや枝葉の部分をかなり取り除いているので、話の筋道が分かりやすい。巻頭には主要人物の一覧と地図が載っているので、随時参照できる。また、地名、人名、重要な漢字にはルビがふってあるので助かる。後漢の霊帝のころ、天下麻の如く乱れ、群雄が割拠した。三国志は、その中から頭角をあらわした曹操、孫権、劉備の三者が覇権をあらそう壮大な歴史物語である。本巻は、荊州の劉表のもとに身を寄せた劉備が、臥龍と称された諸葛亮を三顧の礼をつくして迎えるところまでを扱っている。劉備のもとには、関羽、張飛、趙雲など一騎当千のつわものはいたが、帷幄の謀臣はいなかった。弱冠27歳の青年諸葛亮は劉備に天下三分の計を献策する。 荊州を取って基礎をつくり、蜀をとって国をたて、北の曹操、南の孫権と天下 を三分する形勢ができれば、やがて中原に進出できるしょう。諸葛亮は、天下三分の計を着々と実行し 劉備を一国の帝位につかせることになる。読みだしたらやめられない面白さ抜群の歴史物語である。