幻の女〔新訳版〕 (ハヤカワ・ミステリ文庫) (Japanese Edition) characters Ü PDF DOC TXT or eBook

ウイリアム アイリッシュ ↠ 4 characters

幻の女〔新訳版〕 (ハヤカワ・ミステリ文庫) (Japanese Edition) characters Ü PDF, DOC, TXT or eBook ´ ✻ [EPUB] ✰ 幻の女〔新訳版〕 (ハヤカワ・ミステリ文庫) (Japanese Edition) By ウイリアム アイリッシュ ϭBest PDF Epub 幻の女〔新訳版〕 ハヤカワ・ミステリ文庫 Japanese Edit. 大分昔に書かれた作品のようですが、今回私は初めて読みました。ミステリー小説を読むのなんて凄く久しぶりだったし、結構長編なのですが、息の付けない展開に引き込まれて、割と短時間で読み切ってしまいました。評判に違わない傑作だと思います。特に、最後の全く意表を突いたどんでん返しには、しばし唖然とするほど、脱帽でした。たくさん出て来る登場人物の模写も秀逸で、その面での作者の力量も感じました。最初気付いていなかったのですが、この作品は著者の出身地であるニューヨークを舞台にしているもののようで、そう考えて読むと、同地に馴染みのある人なら、現場の空気感もよく伝わって来ると思います。この小説を読んだのをきっかけに、ミステリー小説の面白さに久しぶりにハマってしまい、最近は色々な作品を読み漁る毎日です!そういう意味でも、自分的に記念碑的な作品となりました。

characters Ì PDF, DOC, TXT or eBook ↠ ウイリアム アイリッシュ

Ion Author ウイリアム アイリッシュ This is very good and a main topic to re.  妻を殺したとして死刑を宣告された男のために、彼の恋人や友人、冤罪の心証を持った刑事が、彼の無罪を証明できる謎の女性を捜して奔走する。 これだけの長編で、緊張感を持続させられるのはやはり名作なのだろう。各章の見出しも「死刑執行日の○日前」となっていて、読者の切迫感をいや増す。なかでも「八日前」「七日前」の「空白感」「徒労感」は見事。 文章が上手なのかは私には分からないが、冒頭の「The night was young and so was he But the night was sweet and he was sour」は有名らしく、その訳し方について「訳者あとがき」で丁寧に解説されている。昔、英会話教室で「night is young(まだ宵の口だ)」というフレーズを覚えたことを思い出す。 1942年という刊行時期にもびっくり。第二次世界大戦中。にも関わらず戦争の「せ」の字も本作には登場しない(戦時中を窺わせる箇所はあるけど)。

Read 幻の女〔新訳版〕 (ハヤカワ・ミステリ文庫) (Japanese Edition)

幻の女〔新訳版〕 ハヤカワ・ミステリ文庫 Japanese EditionAd the readers are very amazed and always take inspiration from the contents of the bo. って、知りませんでした。感想としては、意外性は認めますが最後のほうでその結果になったことを、1人の長い説明で云い終わるのがチョット不服。映画化されてるならゼヒ見てみたい。wowowやスカパーも、毎年例年のアカデミー作品ばかり放映してないで、珍しい作品も発掘する努力みせてほしい。