結局、「まじめ」な人が一番強い! (新講社ワイド新書) Free read ☆ E-book or Kindle E-pub

Read 結局、「まじめ」な人が一番強い! (新講社ワイド新書)

結局、「まじめ」な人が一番強い! (新講社ワイド新書) Free read ☆ E-book, or Kindle E-pub ß [PDF / Epub] ☉ 結局、「まじめ」な人が一番強い! (新講社ワイド新書) By 和田 秀樹 – Dcmdirect.co.uk 本書は「まじめてしまう。勤勉や誠実さを忘れると、国際競争力は落ち、周辺国からは信用されず、何より日本人自身が生きづらい社会になってしまう。著者が、今あらためて、まじめで誠実であることはすばらしく、強い生き方であることを、本書で説きます。.

Read & download ´ E-book, or Kindle E-pub Ù 和田 秀樹

「地味」「ダサイ」と批判の対象になり、「まじめ」は何か気恥ずかしく、ノリの悪い、マイナスだと感じられるようになってしまいました。しかし、要領よく軽く生きる人が得をし、まじめに生きる人が軽んじられる社会では、日本はだめになっ.

和田 秀樹 Ù 9 Characters

結局、「まじめ」な人が一番強い 新講社ワイド新書本書は「まじめで誠実なこと」を評価し、誇るべきことだと主張した人生指南書です。日本人は、年ほど前まで、国民性がまじめで勤勉で、誠実あるところが世界でも賞賛されてきました。ところが、いつしか日本では、「まじめ」は、「クライ」.