モンスター部下 (日経プレミアシリーズ) review Å eBook or Kindle ePUB

summary モンスター部下 (日経プレミアシリーズ)

モンスター部下 (日経プレミアシリーズ) review Å eBook or Kindle ePUB ✓ [Reading] ➷ モンスター部下 (日経プレミアシリーズ) Author 石川 弘子 – Dcmdirect.co.uk 気に入らない新任上司を「逆パワハラ」でうつ病に追い込む古株社ボりを繰り返す仮面イクメン・・・――自由すぎてもはや手のつけられない「モンスター部下」が増殖中。その対処とは。. 関与している企業へのアドバイスや相談に応じる上で、大変参考になりました。

download ☆ eBook or Kindle ePUB Ä 石川 弘子

仕事のえり好みをして指示に従わない意識高い系社員、ダブル不倫に敗れて、セクハラ告発する女性社員、育児をタテにサ. 2015年刊の『あなたの隣のモンスター社員』の続編。問題を起こして組織をかき乱す社員を「モンスター社員」と名付け、笑うに笑えない事例を20弱ほど列挙。業務命令に逆ギレする年上の元上司、気に入らない上司を集団で無視する部下、育児を職務放棄の免罪符にする女性社員、有名大学&大企業出身を鼻にかける中途採用の社員。どの事例にも既視感を覚えるのは著者が社労士として労務相談の前線に立っているからなのでしょう。「過去と他人は変えられない」。内発的な動機に動かされない限り、たとえ課題を指摘したとしても人は変わることはできません。部下の気づきを促すには、聞き手が相手を受容して共感する「傾聴」のコミュニケーションの手法が有効と提案します。

石川 弘子 Ä 3 free read

モンスター部下 日経プレミアシリーズ気に入らない新任上司を「逆パワハラ」でうつ病に追い込む古株社員、カラ領収書を使ってキャバクラ代をせしめる社員、. サラリーマンの愚痴とちょっとのアドバイス、って感じの内容です。しかし、部下を持つようになると、愚痴なんか言えないし、言っちゃいけないわけで。ここのアドバイスが有効か?ってのも実証困難だから、人に薦める程ではないけど、上司になってるほどの人なら、この中から学びはあるでしょうね。パワハラセミナーとか、安全管理セミナーでは得られない部分が。 寸劇スタイルで、主人公視点は中間管理職のものが多い。 続刊あるなら、社長と人事が知っておくべき、モンスター部下、みたいな簡潔な本であってほしい。 図入りの。大体が、一番上が呑気、もしくはサイコパス気味 まあ、そうでないとトップなんてできないわけで、そこに、モンスター部下が居て、苦慮するもの。 トップや人事が構造を理解してくれれば、対処できるもんですよ。