Saiyaku no machi Free download Ö PDF eBook or Kindle ePUB free

review Ê PDF, eBook or Kindle ePUB free Ö エラリイ・クイーン

約者のノーラと式を挙げ、幸福な日々が始まったかに見えた。ところがある日、ノーラは夫の持ち物から奇妙な手紙を見つけた。そこには妻の死?. 仕掛けすぎ、テクニカルすぎ、という国名シリーズから進化し、EQ色を持ったまま文学作品になってます。

Read Saiyaku no machi.

Saiyaku no machi??知らせる文面が旧家に起こった奇怪な毒殺事件の真相に、名探偵エラリイが見出した苦い結末とは クイーンが新境地に挑んだ代表作を新訳で贈?. 40年振りに読みました。素晴らしかったの一言です。併せて日本映画のDVDも鑑賞しましたが期待外れでした。エラリーのライツヴィル物を期待して再読します。

エラリイ・クイーン Ö 5 Free download

Saiyaku no machi. Free download Ö PDF, eBook or Kindle ePUB free ↠ ➫ [Ebook] ➦ Saiyaku no machi. By エラリイ・クイーン ➶ – Dcmdirect.co.uk 【巨匠の代表作を新訳で贈る】 結婚式直前に失踪したジムが、突如としてライツヴィルの町に戻ってくる【巨匠の代表作を新訳で贈る】 結婚式直前に失踪したジムが、突如としてライツヴィルの町に戻ってくる。三年間じっと彼の帰りを待っていた婚. 本作品については既読で、旧版のハヤカワ・ミステリ文庫が自宅の本棚に鎮座しています。ところが、数十年を経過し、内容は忘却の彼方に。近年、角川文庫から、分かりやすく、作中の伏線の訳出も的確な国名シリーズの新訳版が続々と出版されました。本書はそれらと同じ、訳者、解説者による新版ということで、手に取ってみた次第。本作品は、エラリイ・クイーンの片割れ、フレデリック・ダネイが自ら絶賛していただけあって、期待を裏切らない出来映えと自信を持ってオススメします。確かに、ロジック重視の国名シリーズに比べると、「本格もの」としての装いは薄まっています。また、殺人事件自体も地味だし、派手な捜査もありません。その代わり、「災厄の町」である架空の地方都市、ライツヴィルを舞台に、事件に関わった名家、ライト家を中心に人間模様がじっくりと描かれていきます。また、事件発生に戸惑うライツヴィルの人々の混乱ぶりも、新しい趣向です。そして、意外な真相も、この「人間関係」から生じるもので、国名シリーズとは異なる、ある種、おとな向けのビターな味わいが特徴です。エラリイ・クイーンの推理法も、論理もさることながら、「人間観察」を視点に据えて展開し、「悩める探偵」への成長が感じ取れました。なお、「訳者あとがき」では、既読者向けに、旧版からの重要な変更が解説されています。また、巻末解説では、過去の訳本の間違い部分を指摘しています。このように、本書は、ミステリとしていかに正確に訳し、著者エラリイ・クイーンの緻密な仕掛けが損なわれないか、配慮されているのです。この最高の翻訳によるミステリの傑作を、是非ともお楽しみ下さい。