SUMMARY Á シニアのための なぜかワクワクする片づけの新常識 (朝日新書)

古堅 純子 Ë 8 SUMMARY

SUMMARY Á シニアのための なぜかワクワクする片づけの新常識 (朝日新書) ¼ ❰KINDLE❯ ❄ シニアのための なぜかワクワクする片づけの新常識 (朝日新書) Author 古堅 純子 – Dcmdirect.co.uk モノが動くと、空?は整理しなくていい 【第章】 一生散らからない空間を実現しよう リバウンドしないために 散らからない暮らしとは秒で戻せること 「洗濯問題」を解決する 「何も置かないダイニングテーブル」を死守しよう キッチンは縦のラインを意識する 収納は「枠」を意識する 【第章】 親に片づけてほしいときの魔法の言葉 親の家の片づけはコミュニケーションから 自分一人で片づけない いちいち反応せず、おおらかに返そう いらないモノと決めつけない ただ捨てればいい、だと寿命を縮めるのか モノに代わる夢があれば、喜んで捨てられる 片づけたいと思わせる言葉に言い換えよう 「終活」ではなく今を大切に 幸せに生ききるための片づ?. これを読んで、母の気持ちもわからずに、捨てろ捨てろとせっついていたことが悔やまれます。かわいそうだったな~傷ついていたろうなかつて家族と住んでいた家なのだから一人暮らしになった今、一部屋くらい物でいっぱいになってもかまわないはずでした。実家の片付け問題があるなら読んでおいた方がどちらにとっても良いかと思います。目から鱗の新たな片付けの視点がここにありました。

READ Ï eBook, ePUB or Kindle PDF Ë 古堅 純子

モノが動くと、空間ができる 空間ができると、心が動く 心が動くと、人生が変わる モノを捨てなくても、一生散らからない空間は実現できる シニアの片づけのためには、後ろ向きの「終活」ではなく、 限りある日々を輝いて過ごすための「夢と希望」が何より大切。 軒以上の家を片づけた経験から、 革命的な方法【シニアのためのらくらく片づけステップ】伝授。 簡単すぎて、読んだら今すぐ片づけたくなる 目次 【第章】 モノは捨てなくていい モノを捨てるより大切な考え方 無理して捨てると、不幸になる 「捨てる」ではなく「寄せる」という発想 「空間」ができると心が動く、人生が動く 歳で自分のアトリエをつくりたいと言い. シニアばかりでなく、今まで片付けに時間を取られていた方、後回しにしていた方の必読書。「片付け=まず要不要を分けて不要なモノを処分する」のジョーシキがひっくり返されます。処分は後回し、モノは無理して捨てなくていい。まずは更地を作る。収納の中は整理しなくていい。ワクワクする空間を1カ所つくってみる。これぞ「片付けの新常識」!わかりやすい写真と図やエピソード満載で、「あるある!」と心当たりも。やりかたもやさしい文章で解説、今すぐ実行できます。これから片付けようと思っている方だけでなく、片づけを仕事としているプロにも。親にプレゼントしても喜ばれる1冊です。

REVIEW シニアのための なぜかワクワクする片づけの新常識 (朝日新書)

シニアのための なぜかワクワクする片づけの新常識 朝日新書出した老婦人 【第章】 片づけを苦行からワクワクへ 片づけを楽しみに変える作戦 「何がしたいのか」がわからないときは 大好きなモノをあきらめない 大好きなマンガ本を捨てずに、読書部屋をつくる 目の前にあるモノは大好きなモノ 頑固なお父さんをどう動かす 「ほこりまみれのモノ」はこだわりの証 ワクワクする空間をカ所だけ 「空間」は可能性、生きる意欲のきっかけになる 【第章】 シニアのためのらくらく片づけステップ もう疲れない 片づけのステップ ステップ ライフラインを確保する ステップ 移動しやすい生活動線をつくる ステップ モノを寄せる ステップ 空間をつくる ステップ いつも使うモノは出しておく 収納の?. 純子先生のKindle本はほぼ拝読いたしました。断捨離の先生も、オーガナイズの先生も、ときめきの先生にも、無印の先生も、整理収納アドバイザー系も他にもたくさんお世話になっております。どの先生も素晴らしくて、少しずつ片付いています。素人で、片付けが進んではいるけど、こじらせていて速度がおそくなっていました。この今の私に、また、やる気の火がついた感じです。苦しまないで進められています。